and everything

日々の暮らしの気になるをクリアに

イベント,お祭り

相模湖のイルミネーション2017-2018の楽しみ方や食事場所、料金や期間は?

投稿日:2017年11月10日 更新日:

イルミネーション

関東最大級の光の祭典と言われている相模湖のイルミネーション。600万球のLEDで彩られる幻想的な世界は圧巻です。
都心から1時間ほどで行けるので毎年人気スポットになっています。

子供を連れて家族で相模湖のイルミネーションを楽しむなら時間や料金、食事場所を事前にチェックしておきましょう☆

相模湖のイルミネーション2017-2018の楽しみ方と食事場所

相模湖のイルミネーションは関東最大級のイルミネーションイベントとしてとても有名ですよね。
正式な名称は「さがみ湖イルミリオン」。名前の通り600万球のLEDが使われています。
遊園地やキャンプ場、温泉施設がある さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで開催されるので家族で行きやすい場所です。

遊園地全体を使っているのでイルミネーションの規模は広く結構歩きます。
階段や坂も多いのでベビーカーを押すのは大変です。抱っこ紐でずっと歩くのも疲れるのでベビーカーと抱っこ紐どちらも持って行く方が良いです。

土日祝日は混みます。クリスマスシーズンの土日はもっと混みます。
駐車場は満車になり遊園地から離れた臨時駐車場に停めることになります。臨時駐車場から遊園地までの送迎バスが出ていますが人が多すぎて何回か見送らないと乗れないほどです。

イルミネーションの営業時間が近づくとだんだんと周辺道路が混みだしたり、人が増えてきます。
イルミネーションは16時からですが、お昼に行って遊園地で遊んでからイルミネーションを見るようにすると駐車場の渋滞は避けられますし、チケット売り場で並ばなくてすみます。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストにはアスレチックが充実していて幼稚園から小学生まで楽しめます。
ピカソのタマゴは無料ですが、頭と体を使って遊ぶアスレチックコースなので十分楽しめます。

冬季限定のスノーパラダイスは雪遊びやソリ滑りができます。スキーウェアと長靴を持って行きましょう。

また、園内の自販機の飲み物は210円と高いので用意していった方がいいです。

プレジャーフォレスト内のトイレは改装されてキレイになっていて個室の数も多くなっています。女子トイレは混むので嬉しいですね。

ナイトアトラクションのおすすめは、光のリフト・光のかんらんしゃ・バンピーカート・スカイライダーです。

光のリフトは有料ですが下りのリフトから見えるイルミネーションの景色が綺麗です。

光のかんらんしゃまで行くのに、リフトか徒歩です。徒歩で行くコースはイルミネーションはなく暗い上り坂ですので足元に気を付けていきましょう。

光のかんらんしゃからは、園内全体のイルミネーションが眺められます。

バンピーカートは自動で動くのでゆったりとイルミネーションを楽しめます。

スカイライダーは空中のレールの上をペダルで漕いで進むアトラクションです。パディントンのイルミを眺めながら空中散歩できます。

帰りには、プレジャーフォレストに併設されているさがみ湖温泉「うるり」に入って帰りましょう。
家に帰ってからお風呂って疲れてて気が進まないし、帰る途中に子供が寝てしまうこともありますよね。温泉に入って寝る準備をしてから帰りましょう。

さらに、温泉「うるり」に入れば駐車場代の1000円が返ってきます。駐車場の領収書を忘れずにとっておきましょう。
温泉「うるり」に入ったあとは併設されている食事処で夜ごはんを食べて帰っても良いですね。

プレジャーフォレストの中心部に「Wild Dining(ワイルド ダイニング)」という大型フードコートがあります。
屋内席は298席でテラス席が108席とかなり広いです。ですが、クリスマスシーズンは大混雑しています。
遅めに行くと品切れになってしまい食べたい物がなくなってしまうので早めに昼食や晩ご飯をとりましょう。

お弁当を持って行くのも良いですね。

メニューは、ラーメン・ハンバーグ・ピザやスパゲティなどがあります。また、テラスにはバーベキューコーナーがあるので冬は寒いですがバーベキューが楽しめちゃいます。

相模湖のイルミネーション2017-2018の料金

【駐車料金】
乗用車:1000円

【イルミリオン入場料金】
(平日)
中学生以上:800円
3歳~小学6年生:500円
ペット:500円

(土日祝、1/1~1/3)
中学生以上:1000円
3歳~小学6年生:700円
ペット:700円

【ナイトフリーパス】
中学生以上:2300円
3歳から小学6年生:1900円

【おすすめの乗り物】

  • リフト(0歳から付き添いで乗車可能)
    片道:300円 往復:600円
  • 観覧車(0歳から付き添いで乗車可能)
    500円
  • バンピーカート(0歳から付き添いで乗車できる)
    中学生以上:400円 4歳から:300円
  • スカイライダー
    中学生以上:400円 4歳から:300円

日中から遊園地に入園している人はイルミリオン入場料金なしでそのままイルミリオンを見ることができます。お昼から遊園地で遊んで、夜にはイルミリオンを楽しみましょう。

【プレジャーフォレストの入園料金】
中学生以上:1700円
3歳から小学6年生:1000円
ペット:1000円

(フリーパス)
中学生以上:3900円
3歳から小学6年生:3100円

ローソンやセブンイレブンなどコンビニで前売り券を販売しています。
クリスマスシーズンなどはチケット売り場は長蛇の列となりますので前もってコンビニで購入しておくと良いです。

【さがみ湖温泉「うるり」の利用料金】
(平日)
中学生以上:1000円
3歳から小学6年生:550円

(土日祝日と8/10~12・15・16,12/25~30,1/3)
中学生以上:1080円
3歳から小学6年生:600円

相模湖のイルミネーション2017-2018の開催期間

【期間】
2017年11月3日(金)~2018年4月8日(日)

【定休日】
1月は、10日11日17日18日24日25日31日
2月は、1日7日8日14日15日21日22日28日
3月は、1日7日8日14日15日

【営業時間】
11月3日~11月30日の平日と1月9日~4月8日の全日は、16時~21時
11月3日~11月30日の土日祝と12月1日~1月8日は、16時~21時30分

営業終了の30分前が最終入場時間です。

【点灯時間】
1月までは、17時
2月は、17時30分
3月は、18時
4月は、18時15分

相模湖のイルミネーション2017-2018のまとめ

さがみ湖イルミリオンは関東最大級とあって土日祝日やクリスマスシーズンは混みます。クリスマスを避けて平日に行くことをおすすめしますが混雑しそうな日に行く場合は、昼間に行くなど早めにいきましょう。

夜はかなり寒くなるので防寒対策を万全にして行きましょう。

-イベント,お祭り
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

よみうりランドのイルミネーションは赤ちゃん連れで楽しめる?食事場所は?

よみうりランドのジュエルミネーションは毎年大人気です。 一度は行ってみたいイルミネーションスポットですが、子供を連れて行くとなるといろいろ気になることがいっぱいですよね。 この記事では、よみうりランド …

ねぶた祭りの有料観覧席のおすすめとトイレは?持ち物や雨の場合は?

青森ねぶた祭りに子連れで行こうと思っているけど何時間も前から場所取りして…はちょっとお子さんにはきついですよね^^; それなら事前に有料観覧席を購入して余裕を持って行きたいですよね。 有料観覧席には団 …

天神祭の花火がよく見える場所や最寄り駅 子連れで行くけどトイレは?

日本三大祭りの一つ天神祭りの奉納花火は毎年たくさんの方が見に行きます。 子供に花火を見せてあげたいと思っている親御さんは多いのではないでしょうか? 天神祭は人が多いって聞くから子供を連れて行くのは厳し …

クリスマスプレゼントで小学生低学年の男の子の予算は?人気はこれ!

小学生低学年の子供へのクリスマスプレゼント今年は何にしようか悩みますよね? 子供の喜ぶ顔が見たいのでなるべく希望するものをプレゼントしたいものです。 この記事では、小学生低学年の男の子のクリスマスプレ …

川崎ハロウィンのパレードに不参加でも仮装して楽しめる?更衣室はある?

  日本で一番盛り上がる川崎ハロウィン。 今年初めて川崎ハロウィンに子供と一緒に行こうと思っているけどハロウィンパレードに参加しなくても仮装してもいいのでしょうか?また、パレードに参加しなく …

最近のコメント

    お問い合わせ

    お問い合わせはこちら